ホーム > 美容 > 石鹸シャンプー

石鹸シャンプー


先日行った美容院で
南船橋市の美容、ヘアサロン
髪の毛に関する豆知識を知りました。

石鹸シャンプーを使い始めたのですが

昔からずっとある石鹸シャンプーは地肌に優しいイメージをお持ちの方が多いと思います。

果たして一体どうなのか。

石鹸は界面活性剤ではないと思われている方が多いようですが

動植物のあぶら(油脂、脂肪酸)をアルカリで反応させた界面活性剤の一種が石鹸です。

石鹸シャンプーのメリットは

1、生分解性が高く、環境にやさしい。

2、洗浄力が高いので、しっかりシャンプーで洗いたい時には良い。

3、洗い上がりがスッキリして、爽快感がある。

4、歴史が長く(古くから)使われているので安心。

5、天然原料。無添加。

ですが

6、洗浄力が高すぎ、余分な脂分(皮脂)を取り去ってしまう。

7、洗い上がりの髪の手触りが悪く、キシミやすい。

8、洗浄力が高すぎるので、カラー(毛染め)の退色も早い。

9、アルカリ性のため、肌に刺激がある。クエン酸等で中和しないといけない。

10、泡立ちが、温泉などの硬水や頭皮の分泌物の状況で、悪くなる場合がある。

11、人によっては、フケなどが多くでる。

12、石鹸カスが残留しやすい。

13、石鹸シャンプーに慣れるまで、3ヶ月~半年かかる。

とデメリットもあるようです。

美容師としては正直あまりおすすめできませんよと

言われてしまいました。。