ホーム > 現金化 > クレジットカードのポイントは現金化にメリットか

クレジットカードのポイントは現金化にメリットか

クレジットカードは、カード会社にもよりますが利用した金額によってポイントが付与されます。 

クレジットカードの現金化をする場合にもこのポイントをうまく考えると効率が良くなります。

クレジットカードでの買い物はどんなものにでもポイントが付いてきますし、カード会社のポイントがつく場合もあればその購入した商品のショップからポイントがつくこともあります。

よく利用するショッピングサイトからのポイントなら次回に利用することもできますし一石二鳥ですよね。

カードを作った時に貰えるポイントもありますし、こう言ったポイントをうまく使っていきましょう。

 

ポイントはどれぐらいもらえるのかというと一般的に0.5%~1%になっていることが多いので、もし10万円のものを購入したらもらえるポイントは500円から1000円ほどにもなるのです。

お買い物をした購入したところのポイントも考えると結構大きな差になるものです。

クレジットカードを日頃の支払いで使用している人ならこう言ったポイントがどんどん溜まっていくはずです。

携帯電話の使用料から電気代、ガス、水道代、インターネットなどの使用を全てクレジットかーd-から支払えばどんどんポイントがたまっていきますよね。

このポイントをクレジットカードの現金化の時にうまく利用することができればかなり高い還元率を得られることになります。

ポイントは使えば使うだけたまりますし、うまくクレジットカードを使うメリットとして押さえておきましょう。

おすすめ評判:ビックギフト評判

 


タグ :